05_久我山の昔話-1

久我山の昔話( An old tale of Kugayama )

久我山昔ばなし

   -想い出すままに-

         秦 録蔵

昭和53年に自費出版されました『久我山昔ばなし -想い出すままに- 』を、掲載させていただきます。

昔の久我山の様子がイキイキと書かれており、その頃の様子を想うとイメージが膨らみ読み飽きることがありません。

◆◆想い出すままに
 子供の頃の想い出
 同窓会
 青年時代
 関東大震災の体験
 久我山の大洪水
◆◆サンゲ、サンゲ六根清浄
 一年間の行事
 雨乞い
 稗庫屋敷について
 明治の初めまでは「秦野」だった
 秦野氏と久ヶ山
◆◆古老の語り草
 祖父の体験談
 光明寺騒動
 卯三郎爺さんと仏様
 早桶かついで次郎吉さん
 チョンマゲの高麗さん
◆◆村の鎮守の神様は…
 天祖神社の合祀
 どんど焼きと神社の再建
 夏祭り・湯の花神楽について
 神楽殿と神社昇格願い
 御神木
 庚申様と砧の木槌
◆◆西のはずれは酒二升
 笠原(カサッパラ)と八反畑
◆◆”想い出すままに”発行にあたって

本掲載は著者・ご遺族様から格別のご配慮を賜り、実現いたしました。

全ての文章において、無断転載は厳にお断り申し上げます。

 

About Us | Site
Map
| Privacy Policy | Contact Us | ©2003
Company Name